第44回 神戸ファッションコンテスト2017

尾崎さんコメント&ビルバオコンペティションについて

ビルバオコンペティションについてホームページから抜粋したコンペティションの内容と、
尾崎さんのコメントを記載します。

<コンペティションについて>
このコンペティションは18歳から35歳までのデザイナーが対象に毎回2年に一度開催されています。
目的は、
①ファッションを社会や個々にサービスを提供する真の文化的財産として普及させると共に、芸術的価値との密接かつ重要な関係を強調する。
②若いデザイナー自身が幅広い層とメディアに知られるように可能性を与える。

このコンペティションの国際的性質は、ファッションと芸術という異種の関係において、異文化間を豊かにさせるものとしての目的を持っており、よって、提出されるデザインは、芸術としての何らかの繋がりが必要です。
例えば、
a)歴史的または創造的な視点
b)インスピレーションの源
c)構造様式やアクセサリー等の様な特有の対象

<尾崎さんについて>
彼は、5、6年前からファッションに取り組んでおり、パターン等ファッションデザインを勉強し、同時に英語をスキルアップさせたいと思っていました。2年前に日本で卒業制作のファッションショーに取り組んだ際、大変感動的な時間を得、それによって、彼はファッションの世界で働くと決意しました。日本出身ですが、入賞者には留学とそのサポートが与えられる賞に入賞し、現在はUK在住です。
彼はヨーロッパがとても好きで、ここを多くの可能性のある大陸だと思っていますが、生活費が高いこともあり、今後日本に帰国する事になるかもしれません。

「僕は、ただ海外のファッション、文化、人々、どんなものでも興味があっただけです。もし僕が日本でファッションデザイナーになったなら、もし僕が海外でファッションデザイナーになったなら、いずれにしても、僕の未来の作品のために海外のファッション、文化、についてどんなことでも知る必要があります。」と、尾崎さん。

彼の目標は、人々が見たことないような新しい世界を創造することです。
「僕たちは、どのようにしたらいいか特定のやり方を知っている。しかしファッションは常識と年齢、性別や社会階級のような決まりごとを破壊し、新しい道を探索する。変化を恐れず、僕は新しい世界を創造したい」と、彼は力強く答えました。

優勝!ビルバオコンペティション 尾崎さん


皆様!大吉報です!
先日お伝えした、スペインで開催されていたビルバオ インターナショナル アート &ファッション コンペティション(Bilbao International Art & Fashion Competition)で、
尾崎雄一さんが優勝いたしました!!!
村田さんはファイナリスト!そして尾崎さんの優勝!この結果はイギリスノッティンガムに共に留学し共に勉強し良い刺激を与えあった好作用の結果なのではないでしょうか!
神戸ファッションコンテストからイギリスへそしてヨーロッパへ!
「神戸から世界へ羽ばたいて欲しい」と言う、コンテストの願いを正しく形にして下さいました。嬉しい限りです!
このコンテストは約800人の応募があり、そこからファイナリストとして25名が選ばれるヨーロッパでは賞金も出るメジャーなものです。
800人中の25人というと、3%の確率です!村田さん尾崎さんはこの3%に入ったのです!すごいことですね!素晴らしい!!

昨年の受賞者で留学される方にも、これから神戸ファッションコンテストに応募される方にも、大変良い刺激と良い目標になったと思います!

お2人とも本当にお疲れ様でした!
これからのご活躍も期待しています!

 

Finalist! Bilbao Int. Art & Fashion competition @ Esp.

皆さん またまたBig Newsです!
スペインのBilbao International Art & Fashion Competitionに、
神戸ファッションコンテスト第37回受賞者の
村田真一さん 尾崎雄一さんがファイナリストに選ばれました!

お2人は現在イギリスのNottingham校に留学されています。

留学生レポートの写真でもお2人の仲の良さが現れていますが、
ファイナリストに選ばれるのも一緒とは、すごいですねー!
きっと良い刺激になるのでしょうね。

今後のお2人の活躍がますます楽しみです!

Bilbao International Art & Fashion Competition サイト↓ 
http://www.bilboost.com/artandfashion/2012/
Category Aにお2人の名前が載っています!↓ 
http://www.bilboost.com/artandfashion/2012/finalists/

トークイベント『サヴィル・ロウの真面目なおはなし』 

トークイベント『サビィル・ロウの真面目なおはなし』
日時:2012年5月12日 (会場13:30/開演14:00)
場所:神戸ファッション美術館5階 オルビスホール
店員:200名
募集:申し込み制 (神戸ブランメル倶楽部HP
http://www.kobe-bc.jp/toiawase/toiawase.html からメールにて)
料金:入場無料
出演:長谷川喜美氏×久保田博氏

Savile Row サビィル・ロウ、日本語の「背広」の語源と言う説もあるロンドン中心部の名門紳士服の集まるショッピングストリート。
伝統と品格のあるこの街を、英国文化に詳しいジャーナリストの長谷川喜美氏と、サビィル・ロウに店舗のあるギーブス&ホークスにてテーラーリングとカッティングを習得された久保田博氏はどのように語られるのでしょうか?

どの様な内容になるか、私はもちろん分かりませんが、色々な疑問は浮かんできます。
伝統のある街がFast Fashionの世の中の流れをいかに受け止めているか、またどのように対処しているのか。
技術を守るためには?
伝統ならではの技法・技術・習得方法から、仲間やお店の雰囲気・顧客様のなどなど、気になります!

第86回 装苑賞 玉田達也さん受賞!

装苑賞 玉田さん 2012
皆様こんにちは、
少し日が経ってしまったので、もうfacebookの方でご存知の方もいらっしゃると思うのですが、
BIG NEWS! です!!
第86回 装苑賞を 玉田達也さんが受賞されました! 玉田さんと言えば、そう、第38回神戸ファッションコンテストでも受賞されている、あの玉田さんです。
続いての受賞、素晴らしい限りです!
しかも、玉田さん、只今フランス留学へ向けての準備もしなくてはならないご多忙な身、にも関わらず、やってくれました!

本当に、おめでとうございます!
ご自身曰く「神戸での経験が次に続いた」と、玉田さんの実力あっての受賞なのに、なんて嬉しいお言葉でしょう!私共にとって、これほど嬉しいコメントはございません!ありがとうございます。
今後神戸ファッションコンテストに応募される方々にも、大変良い刺激になったのではないかと思います。

これからのフランス留学で、技術・知識・文化・精神など、様々な経験を積まれ、さらに大きく飛躍されることを、楽しみにしております。


PCサイトを見る

スマホサイトへ戻る