第44回 神戸ファッションコンテスト2017

パリからの留学レポート【2014年度受賞 淺野さん】

KFC2014で受賞し、フランスのサンディカ校(クチュール組合学校)へ留学している淺野友行さんから留学生レポートをいただきました!

********************************************************
こんにちは。
サンディカに留学中の浅野です。
パリコレシーズンと学校の課題が落ち着き、またすぐに最後の課題にうつっています。
サンディカのデザイン提出は大抵の子がA3のしっかりまとめられた作品とA4の軽く100はこえるデザイン過程のファイルを持って提出します。Technique de montageの授業ではクラシックな手縫いのテーラーなどを学びます。時間がとてもかかりますが、学んだことの無い授業なので、とにかく学べるものは吸収しています。


フランス語では伝えたくても伝わらないことが多々あり、課題の多いサンディカではフランス語を勉強する時間もありませんので、なるべく日本で勉強してくることをおすすめします。

また僕の場合は幸運にもアンダーカバーで、パリコレの手伝いを前回に引き続きやらせていただき、色々と大変なことや忙しくて準備不足だったりはありますがとても充実しています。クラスの子も優しい子が多く色々と聞きながら授業をうけてます。

また齋藤さんがサンディカにきてくださって校長先生と一緒に写真をとらせていただきました。齋藤さんにはお食事に連れて行ってもらったり貴重な話をさせていただいたり、パリのお父さんです。とても感謝しております。

最近神戸の受賞者である阿部くんと西さん、それと同じパリの絵里子さんと集まることができ、近況を話し合いました。留学してからも現地で集まることができるのは嬉しいですね。

最後にとても嬉しいことにアンダーカバーのデザイナー高橋盾さんと写真をとらせていただいた時の写真をのせます。本人から許可をもらえました。パリで活躍するデザイナーを間近で見ることができ、とても刺激をもらえました。

********************************************************

充実した日々、時間を過ごされているようですね。阿部くん、西さん、椎尾さん、淺野くん4人の写真もありがとうございました。みなさんの元気そうな姿を見れてほっとします。また、齋藤先生のあたたかいお心遣いには本当に感謝ですね。淺野くんありがとうございました。


PCサイトを見る

スマホサイトへ戻る