第44回 神戸ファッションコンテスト2017

ノッティンガムから留学レポート【2015年受賞 日野さん】

KFC2015で受賞し、イギリスのノッティンガム校へ留学している日野さんから留学生レポートが届きました。

********************************************************

こんにちは。2015年 ノッティンガムトレント大学受賞の日野です。大学での様子や、生活のことなど、お伝えしたいと思います。

まず大学ですが、授業は週に一度先生へのプレゼンテーション形式で、自分が行っているトワル、生地や、イメージビジュアルなどを見てもらい意見をもらいます。それ以外は、自分が作る上で必要なプリントの生地専門の先生や、パターンの先生などを各自選択し、わからない点を教えてもらいながら制作を進めていきます。というのも五月の終わりに卒業ショーがあり、自分のコレクションを作っていくので、それに向けて自分がやりたいことをきちんと形にするために動いていっています。学校の設備も整っていて作業もしやすく、図書館が24時間開いていてすごく嬉しいです。

生活についてはノッティンガムは、私にとってはとても生活がしやすいです。食料品が安く、家から市街地にも近いのですが、都会というわけではないので、とても居心地がいいです。海外での生活は初めてなのですが、やはり色々な国の友達ができることは純粋に嬉しいですし、色々な国の文化を知ることができるのが楽しいですし、それぞれの国の問題を、身近に感じることができ、知ることの大切さ、知らないことの恐ろしさを改めて感じています。そして、建築、芸術に触れヨーロッパの文化の素晴らしさを至るところで感じることができますし、逆に日本人としての感覚、感性、などの特異さ素晴らしさを、同時に感じることができるので新しい発見があり嬉しい毎日です。制作において、全ては自分が何をしたいのか、に尽きるので、大切なことを忘れないように、頑張っていきます。

最後にこの機会を頂き本当にありがとうございます。

 

以上になります。写真は街の中心部の広場と、図書館の中です。

********************************************************

水上くんに続き、ノッティンガムの日野さんから大学での様子や生活のレポートをいただきました。留学生活を楽しみながら色々なことを感じ吸収している様子が伝わってきます。ぜひ作品に反映させてください。

Leave a Comment


PCサイトを見る

スマホサイトへ戻る