第45回 神戸ファッションコンテスト2018

エントリー#12 都築 悠/Yu TSUZUKI

<designer>

都築 悠   Yu TSUZUKI

(文化服装学院   Bunka Fashion College

<theme>

My Parametricism

<concept>

建築家Zaha Hadid の流動的建築から発想。

立体を断面の連続として捉え、2d→3dに変換し、身体に対する流動的な立体造形をする。

シルエットは連なる生物の骨と建築から発想。

テクスチャには、建築に近いアクリル、衣服に近い合成皮革をそれぞれ用い、レザーカットを施す。

建築とファッションの違いを見つける実験的試みである。

 

I thought from the fluid architecture of architect Zaha Hadid.

I treat the solid as a continuous section, convert it from 2-dimensional to 3-dimensional, and create a 3-dimensional fluid model.

The silhouette gets inspiration from the architecture and bones of life forms.

Acrylic close to architecture, synthetic leather close to clothing, applied to materials and laser cat are applied.

This is an experimental attempt to find the difference between architecture and fashion.

Leave a Comment


PCサイトを見る

スマホサイトへ戻る